行李



行李



f0376124_21491325.jpg
f0376124_21492538.jpg


無庵ではまず囲炉裏のある待合にて

この「行李」に手荷物等を入れて

食事の間へ移って頂きます。



行李
(こうり)とは、

竹や柳、籐などを編んでつくられた葛籠(つづらかご)の一種。

衣類や身の回り品の収納、

または旅行用の荷物入れなどに用いられました。



軽くて丈夫、蓋のかぶせ加減で収納量が調節でき、

湿気によるカビ防止

汚れたら洗えて、壊れたら修理。

これも先人の知恵が生み出した文化でしょう。


小さい物は「弁当箱」や「小物入れ」

大きい物は「トランク」や「スーツケース」などに

今ではプラスチックなどの味気ない素材に取って代わりました。




[PR]
トラックバックURL : https://mu1motsu.exblog.jp/tb/28647279
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by muichimotu | 2017-11-20 12:15 | 田舎家 | Trackback | Comments(0)

精進懐石 無庵          静岡県周智郡森町問詰832-3  https://www.kaiseki-muan.com/       0538(84)6308


by 甚兵衛